XLRE買ってみました!(2019年12月)

米国ETF

皆さま、おはようございます。本日2度目のにゃんこです。
リートに投資する米国ETFであるXLREをちょっとだけ追加購入してみました。
XLREは今年の1月上旬に購入したのですが、この時期は米国市場が軟調だったので、思いの外安値で買えました。
その後、米国市場が好調になり、私の持っているXLREも順調に値上がりしたのは良かったのですが、何となく現在価格が高値のように感じてしまい、追加購入する決心がつきませんでした。(ただ単にタイミングが良かっただけ、というのは頭では理解しているのですが、気持ちの方がなんとなく…)
そんな感じでウダウダしていたのですが、2019年ももうすぐ終わりますし、思い切って購入してみました。

米国ETF(特定口座)の投資方針

特定口座での米国ETF(BDCを含む)の投資方針は以下の通りです。

高配当ETF(DVYDHS)・増配ETF(SDYVIG)・優先株ETF(PFFPFFD)・リートETF(IYRRWRXLRE)・その他の配当系ETF(DGRW)・MLPのETF(ZMLP)・BDC(ARCCPSECMAIN)を購入
アメリカドルが余ったタイミングで適当に購入する(笑)

今回もドルに余裕が出たタイミングで購入しました。

購入結果

今回の購入結果は、

口座種別:特定口座
数量:13口
約定価格:$38.14
手数料(税込み):$2.45

でした。
今回の追加購入で、XLREは合計51口になりました!

利回りなど

さて、XLREの直近の分配額は$0.413226です。
この金額を使って、今回の約定価格(手数料抜き)に対する利回りを計算してみたいと思います。
0.413226×4÷38.14=4.33%
私はまだ受け取っていませんが、12月の分配金が増えたようで、利回りが大きく改善されています。
ここで、XLREの分配金の推移を確認したいと思います。

今年は少なめの分配金が続いていたのですが、やはり今回は大きく増額されているようです。
なお、XLREの詳細は以下のホームページをご覧ください。

ポートフォリオ

最後に、米国ETF(BDCを含む)のポートフォリオを取得金額の比率で確認してみます。

SPYDの比率をもう少し上げて、VYMとHDVの比率をもう少し下げたいと思っています。

[template id=”1219″]