VYM買いました!

米国ETF

皆さま、こんにちは。にゃんこです。
最近、米国市場の値下がりがきついですねー
アメリカの2年物国債と5年物国債の金利が逆転して、いわゆる逆イールドが発生してますね。
一般的には、2年物国債と10年物国債で逆イールドが発生すると、その後1〜2年で株価のピークをつけると言われているようですが、果たして今回はどうでしょうか。

ようやく本題ですが、NISA口座で毎月ぼちぼち購入しているVYMを購入しました。
今年のVYMの購入はこれで最後になる予定です。

米国ETF(NISA口座)の投資方針

さて、NISA口座での米国ETFの投資方針は以下の通りです。

  • 高配当株に投資するVYMHDVに半々で投資する
  • それぞれ毎月約5万円投資する(5万円×2×12か月=120万円→NISA枠)
  • SBI証券の米国株式・ETF定期買付サービスを利用する(楽したいので!)

前回がHDVだったので、今回はVYMの購入です。
ちなみに、前回のHDV購入に関してはこちら。↓

HDV買いました!
皆さま、おはようございます。にゃんこです。 NYダウの1年間の週足を見てると、現在の値動きは今年2月頃の値下がり時と何となく似ているように見えますね。 このままさらに値下がりするとチャート的には高値圏でのダブルトップみたいな感じになり、...

購入結果

今回の購入結果は、

  • 口座種別:NISA口座
  • 数量:5口
  • 約定価格:$84.06

でした。
手数料は無料です!
さて、VYMの直近の分配額は$0.6718です。
この金額を使って、今回の購入金額に対する利回りを計算してみたいと思います。
0.6718×4÷84.06=3.20%
まあまあの利回りですが、欲を言えば、もうちょっと高利回りになって欲しいですね。
なお、VYMの詳細については、こちらをご覧ください。

バンガード-長期・分散・低コスト- 金融商品取引業の廃業についてのお知らせ
バンガードからのお知らせ - 金融商品取引業の廃業についてのお知らせ

米国ETFの資産状況

最後に、現時点での米国ETFの資産状況のまとめです。

  • VYM:60口
  • HDV:55口
  • DVY:13口
  • SPYD:31口
  • DHS:17口

現時点での評価額と評価損益は、

  • 評価額:$13,472.90
  • 評価損益:-$128.09

でした。
まだまだ含み損から抜け出せそうにありません…

[template id=”1219″]