IYR買いました!(2019年10月)

米国ETF

皆さま、おはようございます。にゃんこです。
さて、ドルが余った時にぼちぼちと購入している米国ETFですが、今回はアメリカのリートに投資するIYRをちょっとだけ購入してみました。
IYRを選んだ理由ですが、なんとなくです。(笑)
参考にならなくて済みません…

米国ETF(特定口座)の投資方針

特定口座での米国ETF(BDCを含む)の投資方針は以下の通りです。

高配当ETF(DVYDHS)・増配ETF(SDYVIG)・優先株ETF(PFF)・リートETF(IYRRWRXLRE)・その他の配当系ETF(DGRW)・MLPのETF(ZMLP)・BDC(ARCCPSECMAIN)を購入
アメリカドルが余ったタイミングで適当に購入する(笑)

最近約5万円の金額をちょこちょこと投資していますが、今回も約5万円分購入してみました。

購入結果

今回の購入結果は、

口座種別:特定口座
数量:5口
約定価格:$95.39
手数料(税込み):$2.35

でした。
本ブログでもたびたび書いていますが、最低手数料$5(税抜)を撤廃してくれたおかげで、少額の投資をちょびちょびと出来るので本当に助かります。

利回りなど

さて、IYRの直近の分配額は$0.663857です。
この金額を使って、今回の約定価格(手数料抜き)に対する利回りを計算してみたいと思います。
0.663857×4÷95.39=2.78%
最近、日本のJ-REITも価格が上昇していますが、アメリカのREITも同じように価格が上昇しているようで、利回りがあまり良くないですね…
ここで、IYRの分配金の推移を確認したいと思います。

なお、IYRの詳細は以下のホームページをご覧ください。

ポートフォリオ

最後に、米国ETF(BDCを含む)のポートフォリオを取得金額の比率で確認してみます。

もう少しでVYMとHDVの合計が50%を切りそうです。

[template id=”1219″]