DGRW買ってみました!(2019年6月)

米国ETF

皆さま、こんばんは。にゃんこです。
さて、マネックス証券でドルが余り気味だったので、新たに米国ETFを購入してみました!
マネックスには「ゼロETF」というサービスがあり、特定の米国ETFの売買において税抜の手数料をキャッシュバックしてくれます。(なお、売却時のSecFeeはキャッシュバックの対象外です。)
私が持っているDHSもこのサービスの対象銘柄なので、当初はDHSでも追加で購入しようかな?と思っていたのですが、ゼロETFの対象銘柄を眺めていたところ、DGRWに興味を持ちました。
DGRWについては、マネックスのホームページに以下のような説明が記載されています。

米国市場にて、配当成長とクオリティの両方を満たす株式に投資するETF。長期的な利益成長期待を数値化したグロースファクター、ROA及びROEの過去3年間の平均値を元に数値化したクオリティファクター、のそれぞれで上位となる銘柄を選定し、これらの銘柄について、配当を支払う銘柄に限定した上で、配当金額の多い銘柄により多く資産配分を行う。連動指数は、ウィズダムツリー・米国株クオリティ配当成長インデックス。

うーん、分かったような分からないような…(笑)
「今後の利益成長および配当成長が期待できる優良銘柄に投資するETFかな〜」と自分なりに解釈をして、とりあえず購入してみることに。(笑)
なお、マネックス証券のゼロETFの詳細については以下をご確認ください。

米国ETF(特定口座)の投資方針

特定口座での米国ETFの投資方針は以下の通りです。

高配当ETF(DVYSPYDDHS)・増配ETF(SDYVIG)・優先株ETF(PFF)・リートETF(IYRRWRXLRE)・その他の配当系ETF(DGRW)を購入
$1111.11を上回る価格になるように購入する(手数料が割高にならないように)
アメリカドルが余ったタイミングで適当に購入する(笑)

今回は税抜の手数料がキャッシュバックされるはずなので、$1111.11に拘る必要はあまり無いのですが、なんとなくいつも通り$1111.11を若干上回る金額で購入を行いました。

購入結果

今回の購入結果は、

口座種別:特定口座
数量:27口
約定価格:$43.26
手数料(税込み):$5.68

でした。
手数料のうち、$5.26は後日キャッシュバックされる予定です。

利回りなど

さて、DGRWの直近の分配額は$0.125です。
この金額を使って、今回の購入金額(手数料抜き)に対する利回りを計算してみたいと思います。
0.125×12÷43.26=3.47%
まあまあ高利回りですね〜
なお、DGRWは毎月分配金を出してくれるので、直近の分配金を12倍して計算しています。
ここで、DGRWの分配金の推移を確認したいと思います。

月によって結構バラツキがあるようですね。
なお、DGRWの詳細は以下のホームページをご覧ください。

ポートフォリオ

最後に、米国ETFのポートフォリオを取得金額の比率で確認してみます。

これで米国ETFは12銘柄になりました。

[template id=”1219″]