ARCC・PSEC・MAIN買いました!(2020年6月)

米国ETF

皆さま、こんにちは。にゃんこです。
さて、アメリカ市場はかなり戻してきましたね。
今までは、NISA口座ではVYM・HDV・SPYDを、特定口座ではVOOを何も考えずに淡々と購入しておりましたが、そろそろ特定口座で他の銘柄も買ってみたいという欲求が出てきました。
そこで所有している銘柄の中で比較的出遅れ気味のBDC(ARCC・PSEC・MAIN)を購入してみることにしました。
例によって小心者なので、それぞれちょっとずつです。(笑)

購入結果

ARCC

ARCCの購入結果は、

口座種別:特定口座
数量:12株
約定価格:$15.72
手数料(税込み):$0.92

でした。
ARCCは合計38株になりました。

PSEC

PSECの購入結果は、

口座種別:特定口座
数量:34株
約定価格:$5.50
手数料(税込み):$0.92

でした。
PSECは合計108株になりました。

MAIN

MAINの購入結果は、

口座種別:特定口座
数量:5株
約定価格:$35.57
手数料(税込み):$0.88

でした。
MAINは合計16株になりました。

利回りなど

さて、ARCCの直近の配当は$0.40でした。
この金額を使って、今回の約定価格(手数料抜き)に対する利回りを計算してみたいと思います。
0.40×4÷15.72=10.18%
10%超えてますね。
今後の配当についての情報はまだ出ていないようですが、この金額をキープしてくれると嬉しいです。
状況が厳しいので、どうなるでしょうか?

次に、PSECですが、今年の9月まで$0.06の配当が続く予定です。
この金額を使って、今回の約定価格(手数料抜き)に対する利回りを計算してみたいと思います。
0.06×12÷5.50=13.09%
PSECは毎月配当をくれるので、12倍して計算しています。
13%超えてますね。
大丈夫なのかな?

最後に、MAINですが、今年の9月まで$0.205の配当が続く予定です。
この金額を使って、今回の約定価格(手数料抜き)に対する利回りを計算してみたいと思います。
0.205×12÷35.57=6.92%
昨年までMAINは毎月の配当に加えて6月と12月には追加で配当をくれていたのですが、今年はその情報が出ていません。
そこで12ヶ月分として12倍で計算しています。
7%近い高利回りなのですが、上記の2つを見た後だと低く感じますね。(笑)

なお、ARCC・PSEC・MAINの詳細は、それぞれ以下のホームページをご覧ください。

ポートフォリオ

最後に、米国ETF(BDCを含む)のポートフォリオを取得金額の比率で確認してみます。

[template id=”1219″]