東海東京FHから配当きました!(2019年9月決算分)

日本株

皆さま、おはようございます。にゃんこです。
さて、年末も近づいてきて、9月中間決算分の配当が入金される時期になりつつあります。
今回は第1弾として、東海東京フィナンシャルホールディングスから配当の入金がありました。
ただし、ここは業績があまり良くないみたいなので、期待できないんだよな〜

配当金(NISA口座)

口座種別:NISA口座
数量:500株
配当金:¥2,000

さて「今回の配当金の手取りが、投資金額に対してどのくらいの利回りになるのか?」を計算してみます。
2,000×2÷306,500=1.31%
やはり…、利回りが低い…
NISA口座でこれだけ低い利回りというのは…

配当金(特定口座)

口座種別:特定口座
数量:200株
配当金(税引き後):¥638

さて、同じく「今回の配当金の手取りが、投資金額に対してどのくらいの利回りになるのか?」を計算してみます。
638×2÷151,000=0.85%
1%に満たない利回りって…
投資は自己責任ですが、気持ち的には「もうちょっと頑張ってくれ〜」って感じです…

配当金の推移

ここで、東海東京FHの配当金の推移を確認したいと思います。

2020年3月期の予想は出ていませんが、このペースだと2019年3月期よりもさらに下がるのではないでしょうか…
なお、東海東京FHの詳細は以下のホームページをご覧ください。

配当金の合計

最後に、前回の積水ハウスまでの配当金と合わせて、今年受け取った日本株(ETFを含む)の配当金の手取りの合計は¥220,514になりました!
ちなみに、前回の積水ハウスの配当についてはこちら。↓

[template id=”1219″]