東海東京フィナンシャル・ホールディングスから配当金きました!(2019年3月決算分)

日本株

皆さま、おはようございます。本日7度目のにゃんこです。
さて、次は東海東京フィナンシャル・ホールディングスからの配当金についてです。
日本株の配当金の入金ラッシュもこれで最後だと思います。

配当金(NISA口座)

口座種別:NISA口座
数量:500株
配当金:¥2,000

さて「今回の配当金の手取りが、投資金額に対してどのくらいの利回りになるのか?」を計算してみます。
2,000×2÷306,500=1.31%
おいっ!!!
株価も下げてるし、ちょっとダメダメですね。
証券業界が厳しい状況なのは分かるのですが、野村・大和・東海東京のどれも壊滅状態っていう感じです。

配当金(特定口座)

口座種別:特定口座
数量:200株
配当金(税引き後):¥638

さて「今回の配当金の手取りが、投資金額に対してどのくらいの利回りになるのか?」を計算してみます。
638×2÷151,000=0.85%
うーん、さすがにこれは利回りが低すぎる…
ちなみに、私は合計700株しか所有していませんが、3年以上継続して持っているので、¥500相当のクオカードを株主優待としてもらいました。
それはそれで嬉しいのですが、株主優待いらないので、株価と配当を上げてくれ〜

配当金の推移

ここで、東海東京フィナンシャル・ホールディングスの配当金の推移を確認したいと思います。

さすがに、配当がいきなり半減以下は、ちょっとどうなの?って感じです。
なお、東海東京フィナンシャル・ホールディングスの配当の詳細は以下のホームページをご覧ください。

配当金の合計

最後に、前回のJXTGHDまでの配当金と合わせて、今年受け取った日本株の配当金の手取りの合計は¥180,206になりました!
日本株に関しては、上半期の6ヶ月間で約18万円の手取りでした。
ちなみに、前回のJXTGHDの配当についてはこちら。↓

[template id=”1219″]