積水ハウスから配当来ました!(2019年1月決算分)

日本株

皆さま、こんばんは。本日2度目のにゃんこです。
さて、今月はリートの分配金が5ヶ所から来ていましたが、積水ハウスからも配当金の入金がありました。
日本株は3月・9月決算の銘柄が多いので、それ以外の時期に配当をくれる銘柄は貴重です。(笑)
早速ですが、配当金の詳細です。

配当金(特定口座)

口座種別:特定口座
数量:300株
配当金(税引き後):¥9,563

積水ハウスはSBI証券と楽天証券の両方で保有しているので、税金の端数処理の関係上、配当金の合計が3で割り切れない値になっています。(まぁ、1円ずれてるだけですが。)
さて「今回の配当金の手取りが、投資金額に対してどのくらいの利回りになるのか?」を計算してみます。
9,563×2÷581,713=3.29%
まぁ、税金が引かれてこの利回りなので、文句は言えないですね〜
最近、株価が軟調なので、そっちの方をどうにかして欲しいです。

配当金の推移

ここで、積水ハウスの配当金の推移を確認したいと思います。

2020年1月期は予想です。
来年も年間で2円増配の予想ですね。
ポジティブサプライズがあることを期待したいと思います!(笑)

なお、積水ハウスの配当金の詳細は以下のホームページをご覧ください。

配当金の合計

最後に、前回のキヤノンまでの配当金と合わせて、今年受け取った日本株の配当金の手取りの合計は¥25,103になりました!
ちなみに、前回のキヤノンの配当についてはこちら。↓

[template id=”1219″]