みずほFGから配当来ました!(2019年3月決算分)

日本株

皆さま、こんばんは。にゃんこです。
さて、日本株の配当に関するご報告が後回しになっておりましたので、ぼちぼち頑張ってご報告いたします。(笑)
最初は、みずほフィナンシャルグループの配当金についてです。

配当金(NISA口座)

口座種別:NISA口座
数量:1,200株
配当金:¥4,500

さて「今回の配当金の手取りが、投資金額に対してどのくらいの利回りになるのか?」を計算してみます。
4,500×2÷224,400=4.01%
利回りに関しては文句無いのですが、株価が…
まぁ、こればっかりは仕方ないですね…

配当金(特定口座)

口座種別:特定口座
数量:300株
配当金(税引き後):¥899

さて「今回の配当金の手取りが、投資金額に対してどのくらいの利回りになるのか?」を計算してみます。
899×2÷58,754=3.06%
なお、みずほFGはSBI証券と楽天証券の両方で所有しています。
税金の端数処理の関係だと思うのですが、SBI証券は200株で¥599、楽天証券は100株で¥300というように¥1だけズレが生じています。

配当金の推移

ここで、みずほFGの配当金の推移を確認したいと思います。

2020年3月期は予想です。
今期は業績が悪いのですが、配当を維持していることは評価したいと思います。
出来れば、業績の改善と株価の復活を希望します。(笑)
なお、みずほFGの配当の詳細は以下のホームページをご覧ください。

配当金の合計

最後に、前回の三菱ケミカルホールディングスまでの配当金と合わせて、今年受け取った日本株の配当金の手取りの合計は¥53,535になりました!
ちなみに、前回の三菱ケミカルホールディングスの配当についてはこちら。↓

[template id=”1219″]