伊藤忠とリート2つ買えました!

日本株

皆さま、こんばんは。にゃんこです。
本日の日本株は急落といった感じでしたね。
本日の値下りで、指値で注文を出していた”プレミア”と”インベスコ・オフィス・ジェイリート”と”伊藤忠商事”が約定しました。

リート二つ

銘柄選定基準

毎回書いていますが、リートの銘柄を選ぶにあたっては、

  • 20万円以下で買えるもの(多額の資金を一度に投入する度胸はありません…)
  • 時価総額が500億円以上(ある程度大型のもの)
  • 予想分配金利回りが4.5%以上(株よりは高利回りだと思えるもの)

という基準で絞り込みを行います。
すぐに欲しい銘柄は成行で、そうでもない銘柄は指値で注文を出しておきます。
本日は、指値で注文を出していたプレミアとインベスコ・オフィス・ジェイリートが約定しました。

購入結果

プレミアの購入結果は、

  • 口座種別:特定口座
  • 数量:1口
  • 約定価格:¥110,000
  • 手数料:¥113(税込)

でした。
本日の終値で約定価格より¥1,400値上りしました。

インベスコ・オフィス・ジェイリートの購入結果は、

  • 口座種別:特定口座
  • 数量:1口
  • 約定価格:¥15,300
  • 手数料:¥54(税込)

でした。
本日の終値は約定価格と同じでした。

伊藤忠商事

銘柄選定基準

さて、こちらも毎回書いていますが、日本株の銘柄を選ぶ場合は、

  • 東証1部上場(なんとなく安心できるので)
  • PERが20倍以下(ある程度割安なもの)
  • PBRが2.0倍以下(ある程度割安なもの)
  • ROEが5%以上(ある程度効率的な経営をしている会社)
  • 予想配当利回りが3.5%以上(高配当なもの!)
  • 時価総額が1000億円以上(ある程度大型のもの)
  • 最低購入価格が30万円以下(多額の資金を一度に投入する度胸はありません…)

という基準で絞り込みます。
リートと同様に、すぐに欲しい銘柄は成行で、そうでもない銘柄は指値で注文を出しておきます。
本日は、指値で注文を出していた伊藤忠商事が約定しました。
ちなみに、伊藤忠は絞り込みを行った時点では、配当利回りが3.5%未満だったので、ちょうど3.5%になる価格で指値注文を出していました。

購入結果

購入結果は、

  • 口座種別:特定口座
  • 数量:100株
  • 約定価格:¥2,000
  • 手数料:¥113(税込み)

でした。
本日の終値で約定価格より¥2.5(100株なので実質¥250)の値上りでした。

さて、昨年は相場全体が右肩上がりだったので、指値注文が約定することはほとんどなかったのですが、ここ最近の株価下落で指値注文がちょこちょこ約定してます。
ちょっと購入ペースが速いかな?という感じなので、指値の価格を渋めに見直してみたいと思っています。

[template id=”1219″]