ふくおかフィナンシャルグループ買えました!(2019年8月)

日本株

皆さま、こんにちは。本日4度目のにゃんこです。
さて、およそ10日前のことですが、指値注文を出していた「ふくおかフィナンシャルグループ」が約定しました。

銘柄選定基準

現時点で採用している銘柄選定基準は、

東証1部上場(なんとなく安心できるので)
PERが10倍以下(ある程度割安なもの)
PBRが1.0倍以下(ある程度割安なもの)
ROEが10%以上(ある程度効率的な経営をしている会社)
予想配当利回りが3.75%以上(高配当なもの!)
時価総額が1000億円以上(ある程度大型のもの)
最低購入価格が20万円以下(多額の資金を一度に投入する度胸はありません…)

です。
最近、地銀の株価は調子が良くないですね。
地銀を取り巻く経営環境が厳しい上に、将来的な展望もあまり明るくないということでしょうか?
ということで(?)、ふくおかフィナンシャルグループも指値価格まで株価が下落して来ました。

購入結果

購入結果は、

口座種別:特定口座
数量:100株
約定価格:¥1,700
手数料(税込):¥113

でした。
ふくおかフィナンシャルグループは初購入です。

利回りなど

さて、ふくおかフィナンシャルグループの配当は¥85の予定です。
この金額を使って、約定価格で考えた配当利回りを計算してみると、
85÷1,700=5.00%
です。
今後もこのレベルの配当を継続してくれると、とても嬉しいのですが、さてどうなるでしょうか?
ここで、ふくおかフィナンシャルグループの配当金の推移を確認したいと思います。

2020年3月期は予想です。
また、2018年10月に実施された株式併合の影響は考慮されています。
なお、ふくおかフィナンシャルグループの詳細は以下のホームページをご覧ください。

ポートフォリオ

最後に、日本株(ETFを含む)のポートフォリオを取得金額の比率で確認してみます。

今回の購入で、日本株は合計36銘柄になりました。(ETFは除く)

[template id=”1219″]