スターアジア買えました!

J-REIT

皆さま、こんばんは。本日2度目のにゃんこです。
さて、先ほどの日本たばこ産業に引き続き、本日の前場にスターアジアも約定しました。

銘柄選定基準

リートの銘柄選定基準は、

  • NAV倍率が1.0以下(ある程度割安なもの)
  • 予想分配金利回りが5.0%以上(株よりは高利回りだと思えるもの)
  • 時価総額が300億円以上(ある程度の規模があるもの)
  • 30万円以下で買えるもの(多額の資金を一度に投入する度胸はありません…)

です。
スターアジアもこの基準を満たしていたため、購入候補となりました。

購入結果

購入結果は、

  • 口座種別:特定口座
  • 数量:1口
  • 約定価格:¥103,400
  • 手数料(税込):¥113

でした。

さて、スターアジアのホームページによると、今後1年間の分配金は¥6,980の予定です。↓

分配金情報|IR情報|スターアジア不動産投資法人
スターアジア不動産投資法人は、日本においてエリアを問わず様々なアセットタイプ(用途)への投資実績を持つスターアジアの不動産投資戦略を背景とし、その強みを最大限に活用すべく総合型のポートフォリオを構築します。

約定価格で考えた分配利回りは、
6,980÷103,400=6.75%
です。
うーん、これくらい高利回りだと嬉しいですね。
贅沢を言えば、今後もこれ以上の分配金を出して欲しいのと、株価の上昇もお願いしたいです。

さて、スターアジアの月足のチャートを確認してみたいと思います。

by 株価チャート「ストチャ」

月足で見ると、そんなに下げてる感じではないですね。
逆に言うと、今後大きな下げが来る余地があるとも言えますが…
ちなみにこのチャートは「ストチャmini」が無料で提供してくれている株価チャートのブログパーツです。
なお「ストチャmini」の公式ホームページはこちらです。↓

ブログパーツの株価チャート「ストチャmini」
株価チャートを表示するブログパーツを無料で配布しています。上場企業のIRページにも掲載されている実績あるブログパーツです。上場企業の他に日経平均株価、TOPIX指数、ジャスダックインデックス、日経平均先物のチャートが表示できます。SSL(HTTPS)に対応しました。

決算月

最後にリートの決算月をまとめておきたいと思います。

銘柄
1  イオンリート、ケネディクスレジデンシャル、サムティレジデンシャル、いちごホテルリート、スターアジア
2  ヒューリックリート、Oneリート
3  森トラスト総合リート、日本賃貸住宅
4  投資法人みらい、プレミア、いちごオフィスリート、インベスコ・オフィス・ジェイリート
5  阪急阪神リート
6  インヴィンシブル、さくら総合リート
7  イオンリート、ケネディクスレジデンシャル、サムティレジデンシャル、いちごホテルリート、スターアジア
8  ヒューリックリート、Oneリート
9  森トラスト総合リート、日本賃貸住宅
10  投資法人みらい、プレミア、いちごオフィスリート、インベスコ・オフィス・ジェイリート
11  阪急阪神リート
12  インヴィンシブル、さくら総合リート、ジャパンホテルリート

1・7月と4・10月決算の銘柄が多くなりましたね。

[template id=”1219″]