いちごホテルリート買えました!

J-REIT

皆さま、こんばんは。にゃんこです。
早速ですが、本日の後場に指値注文を出していた”いちごホテルリート”が約定しました。

銘柄選定基準

リートの銘柄選定基準は、

  • NAV倍率が1.0以下(ある程度割安なもの)
  • 予想分配金利回りが5.0%以上(株よりは高利回りだと思えるもの)
  • 時価総額が300億円以上(ある程度大型のもの)
  • 30万円以下で買えるもの(多額の資金を一度に投入する度胸はありません…)

です。
今回のいちごホテルリートもこの条件で選定しました。

購入結果

購入結果は、

  • 口座種別:特定口座
  • 数量:1口
  • 約定価格:¥133,300
  • 手数料(税込):¥113

でした。
いちごホテルリートは初購入です!
ちなみに、本日の終値は¥133,600でした。
分配金をもらいながら長期ホールドしたいと思います。

決算月

さて、いちごホテルリートは新規購入なので、最後にリートの決算月をまとめておきたいと思います。

銘柄
1  イオンリート、ケネディクスレジデンシャル、サムティレジデンシャル、いちごホテルリート
2  ヒューリックリート、Oneリート
3  森トラスト総合リート、日本賃貸住宅
4  投資法人みらい、プレミア、いちごオフィスリート、インベスコ・オフィス・ジェイリート
5  阪急阪神リート
6  インヴィンシブル、さくら総合リート
7  イオンリート、ケネディクスレジデンシャル、サムティレジデンシャル、いちごホテルリート
8  ヒューリックリート、Oneリート
9  森トラスト総合リート、日本賃貸住宅
10  投資法人みらい、プレミア、いちごオフィスリート、インベスコ・オフィス・ジェイリート
11  阪急阪神リート
12  インヴィンシブル、さくら総合リート、ジャパンホテルリート

1月・7月と4月・10月決算の銘柄が多いですね。
逆に、5月・11月決算の銘柄は阪急阪神リートだけです。
まぁ、決算月を意識して購入するわけではないですが…

[template id=”1219″]