米ドル買いました

投資

皆様、こんにちは。
にゃんこです。
米ドル買いました!

「高配当株の投資ブログって言っておきながら、なんで米ドル買ってんだよ!」

という突っ込みが聞こえてきそう…
まあ、話を聞いてください。

米国投資

実は、米国株と米国ETFに興味あります!
アメリカと言えば、世界一の経済大国!、そして多くのイノベーションを生み出している国!
アメリカの代表的な株価指数である“S&P 500”は、小さな凸凹はあっても基本的には右肩上がり!(あくまで過去の実績ですが)
USA!!、USA!!、投資してみようかな?

ということで、米国株への投資について調べてみました。
私は、SBI証券、楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券に口座を持っていますが、現在メインで使っているのはSBI証券。
SBI証券の米国株の取引手数料は、

  • 約定代金の0.45%
  • 最低が$5
  • 最高でも$20

となっています。(いずれも税抜き)
やっぱり、日本株の手数料と比べると、少し高いと感じますねぇ…
一回にドドーンと大きな金額を投資すれば、手数料の比率が相対的に下がりますが、そこは小心者の私、はい、そんなの無理!

それともう一つ問題が…アメリカの会社って、超有名なもの以外よく知らない…
そこで思いついたのがETF。ETFなら個別株を選ぶ手間が減る!(そのかわりETFを選ばなきゃいけませんが)
そんな感じでSBI証券のホームページを眺めていたら、”NISA口座なら米国ETFの買付手数料が無料”という記述が!
これなら少額の投資でも”手数料負け”を気にしなくてもいいかも?
ということで、米国ETFを買う気満々のにゃんこでした…が、

NISA口座の今年の投資枠ほとんど残ってなかった!

結局、米国ETFは来年のNISA枠で投資することに。

為替

ところで、米国に投資するなら気にしなければいけないことが、まだあります。
そう、為替レートと為替手数料。
為替手数料ですが、SBI証券のホームページで確認したところ、

  • SBI証券で為替取引:スプレッドは25銭
  • 住信SBIネット銀行の米ドル口座から入金:スプレッドは4銭
  • SBI証券のFXで米ドルを購入し現引き:スプレッドは0.5銭

となっており、FXを利用するのが一番安いですが、最低が1万ドルからの模様…

1万ドル!?

100万円超えるじゃん!小心者の私には絶対無理…
ということで、住信SBIネット銀行を利用することに決めました。
なお、為替レートを予測するような才能は全く持ち合わせていない私。
そこで、適当なタイミングでぼちぼち米ドルを購入することに。

今朝為替レートを見たところ、109円を割っている!ということで、少しだけ米ドルをお買い上げ。

  • 購入金額(円):¥50,000
  • 購入金額(ドル):$460.36
  • レート:¥108.61

という結果でした。
以前から持っていた米ドルと合わせて、合計$1377.79になりました~パチパチ。
今後もぼちぼち購入したいと思います。

[template id=”1219″]